×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

BIOGRAPHY

MEMBER PROFILE

buzzpiece
2008年10月 現在の母体となる形となり本格的な活動を開始。
2009年9月に1stALBUM「NOISE FRAGMENT」を発表。
同月に開催されたBUZZ PIECE主催イベント「BUzzfest Vol.3」ではゲストとして田代まさし氏を招き話題を呼ぶ。

2009年12月に開始した着うた配信では着うた配信サイト「musicbus」にて若手メタルバンドでは異例のサイト内ダウンロードランキング初登場3位を記録。

重低音の中に織り込まれた繊細なメロディー、エモーショナルな歌声、さらに激しいステージングは他のバンドの追随を許さない。
METALファンでなくともそのステージに圧倒され、多方面から支持を得ている。
そのサウンドはHEAVY METALを基調としているが、ROCK,PUNK,POPS,BLUES,FUNK等、今まで出会ってきた音楽全てを吸収し、唯一無二のBUZZ PIECEというサウンドを生み出す。

地元横浜F.A.Dの年末イベント「爆裂FxAxD」に出演し、STOMPIN’ BIRD、NUBO、OVER ARM THROW、Dr.Dawner、SiMなど現在もインディーズ界を支えるバンドと共演、
SEX MACHINEGUNS、FUZZY CONTROL、ザ・キャプテンズらとのイベントツアー、
ヴィジュアル系バンド針槐と川崎で2マンライブ、
THE 冠のレコ発ツアーでは、花団、巨乳まんだら王国。、快進のICHIGEKIらとツアーサポートを務める等、
ジャンルという枠にとらわれることなく幅広い活動を行っている。

一旦メンバー脱退で事実上活動が抑制されたが、WATARU(from WOMBSCAPE)をサポートに迎えライブ活動を行う。

そして現在、新たにKEN-5という新戦力を迎え、ついに攻撃再開となる。

to MOBILE TOP
to HOME

COPYRIGHT(C) BUZZ PIECE
All Rights Reserved.